- comments
- trackbacks

*9月26日、追記あり。


9月18日。
ブリーダー廃棄より4頭のパピーをレスキューしました。

一度ペットショップで売られましたが、
売れ残ったためブリーダーに戻って来た子です。
そのため一緒に育つ兄弟や母親からの社会化教育は
ほとんど受けていないと思われます。

人と暮らすのが初めての子です。



これまでの観察の結果、
空(くぅ)は耳が聞こえない可能性があります。
声や音に反応していません。

ただ、躾などはハンドシグナルで教える事は可能ですし、
日常生活は不自由なくできると思います。


食べ物にはもの凄く執着しています。
お水も入れたら入れただけ飲みますので
いまは様子を見ながら与えています。
生活が落ち着けばおさまるとは思います。

家のなかで犬・猫・人が動くともちろん吠えますが、
フリーにしていると吠える回数が減って家の中を探検したり、
ロープで作ったボールのおもちゃなどで
おとなしく遊ぶ時間ができました。

外はまだ全然ダメです。
公園で地面に下ろしたらその場で固まり
一歩 も動けませんでした。
少しずつ慣らして行きます。



出来ないことはたくさんあります。

トイレもトレーニングの真っ最中です。

人と暮らすルールもひとつずつ覚えて行きます。

私たちホストファミリーは、たくさんの愛情をかけ、
人と暮らす楽しさを教えてやれますが、
家庭のルールはこれから先、
空(くぅ)と十数年をともにするご家族が
根気よく教えてやってください。

まだまだ手のかかるパピーですので
室内飼育でなるべくお留守番の少ない
ご家庭を希望します。



名前 空(くぅ)
性別 メス
年齢 5か月(推定)
体重 6.5キロ
健康 良好
*へそヘルニアがあります。
不妊手術の際に一緒に治療をお願いします



空(くぅ)の新しい飼い主さまへのご希望は
HPの新しい飼い主さま募集の流れをご一読のうえ、
「新しい飼い主さま希望申し込みフォーム」よりお申し込みください。


BCFへのお問い合わせはこちらへ。
スポンサーサイト

保護犬No.56 ジャックを保護しました

リーの新しい家族を募集します!