- comments
- trackbacks

2月22日追記 面会が決まりました。

ラヴィの新しい家族募集中です!

le110219.jpg

保健所で産み落とされたラヴィ。
(保護の経緯は→こちら

命の危機が何度かありましたが、
温かい善意のおかげですくすくと大きくなりました。

ご協力いただいたのはdog space Bla*Flaのオーナー、あやっちさん。

le1102192.jpg
(上の2枚の写真はあやっちさんのブログよりお借りしました)


出産直後の愛犬の紅ちゃんにおっぱいをわけてもらい、
乳兄弟たちとたっぷり社会性を学び、
すくすくと成長してBCFに帰って来ました。

あやっちさん、紅ちゃん、乳兄弟とその飼い主さまたち、
そしてラヴィに「生きろ!」と応援をいただいた皆さまに心から感謝いたします。
ありがとうございました。

そして私たちに出来る恩返しは、
ラヴィ君に素敵な飼い主さんを見つけることだと思います。

亡くなった兄妹の分までラヴィを幸せにします。

le1102193.jpg


本日、ヘルスチェックとワクチン接種をしてきました。

骨格・心音・眼底・耳 特に異常なし
動く物を目で追う反応が少し鈍い感じはありますが、
物にぶつかったりはしないので目はちゃんと見えています。
犬の声や大きな音に驚くので耳もちゃんと聞こえています。


噛みあわせが、上顎が下顎より数ミリ出ているオーバーショット(*)のようですので
舌の先が少し出ている事が多いです。
  (*)ほとんどの場合、生活に支障はありません。
     歯の生え変わりで治るケースもあるそうです



また母犬マルシェがフィラリア 陽性ですので、
ラヴィの血液中にミクロフィラリアがいる可能性はあります。
しかし胎盤感染の場合のミクロフィラリアは成長せずに
死んでしまうらしいので心臓に寄生することはないそうです。

ただ、フィラリア駆除薬を飲ませ始める前には
血液検査をした方が良いとのことです。
(通常、冬生まれの仔に血液検査は不要ですが、
血中にミクロフィラリアがいた場合は投薬で
一斉に死んで血管に詰まる危険性があります)


仮母のおうちでは他の兄弟たちに押され気味だったのか
おっとり大人しいと言われていたラヴィ君ですが、
ホストファミリー宅に着いた途端、
元気でやんちゃな小悪魔パピボーになっています。

le1102194.jpg

そんなラヴィ君をたくさんの愛情で迎えてくださる
新しい飼い主さまを募集します。


ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。

名前: ラヴィ
性別: オス
年齢: 2010.12.18生まれ
体重: 3,800グラム(2/19 現在)
    
健康: 良好

お母さんはマルシェ(保護犬No.31)です。

 

ラヴィの新しい飼い主さまへのご希望は
HPの新しい飼い主さま募集の流れをご一読のうえ、
新しい飼い主さま希望申し込みフォーム」よりお申し込みください。


BCFへのお問い合わせはこちらへ。


*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

【緊急!】愛知県でベルちゃんを探しています!

bell.jpg

詳しくはここをクリック!

*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 
新しい飼い主さま募集中です!

保護犬No.32 【マルシェ】
*応募多数につき、募集は一時停止中です
marmini0131.jpg

性別 メス
体重 11キロ
年齢 3歳(推定)
フィラリア 陽性

詳しくはここをクリック!


保護犬No.35 【シュリ】

s110215.jpg

性別 メス
体重 10.7キロ
年齢 1歳

詳しくはここをクリック!

 
*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

お知らせ

BCFのツイッターのアカウントを作りました。
↓  ↓  ↓
http://twitter.com/bcfreak

広報活動やリアルタイムの迷子捜索や里親募集など
情報発信、情報収集の場として広く活用していきたいと思います。

ツイッターのアカウントをお持ちの方は、ぜひフォローをお願いします。


*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

logo.jpg

悲しいことに不幸なボーダーコリーたちは他にもたくさんいます。
BCFではレスキューが続いており、
これからも1頭でも多くのボーダーコリーを救うために
ほんの少しのご協力をお願いします。

ご支援はこちらまでよろしくお願いします。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

***お願い***
メールを送信後、3日以上経ってもBCFより返事がない場合は、
迷子メールの可能性もあります。
お手数ですが、再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

スポンサーサイト

マリアを保護しました。

2年になりました。