- comments
- trackbacks

2月3日に連携しているレスキュー団体さんから引き継いだ
ブルーマールの生後2ヵ月の女の子。

販売目的でとある家庭で交配され、生まれた3頭の子犬たち。
1頭は生まれてすぐに亡くなりました。
残り2頭はPDAの疑いがあることがわかると飼い主は保健所を決断。
それを聞いた飼い主の友人が連携団体さんに相談。
その団体さん経由でBCFに相談がありました。

PDAは早期発見・早期治療をすれば
その後の犬生を普通に過ごすことができる病気です。
(PDAとは→ここをクリック!

BCFでは早期の検査と手術をお願いしましたが、
結果的に実行されませんでした。


そして3日、2頭のうちの1頭が亡くなり、
危篤状態の最後の子をBCFのメンバーが引き継ぎました。
なんとか手術が出来るまでに回復して欲しいと皆で願いましたが、
その願いは届かず、残念ながら亡くなりました。


マルボと名づけた女の子とその兄弟は無知で無責任な個人繁殖の犠牲になりました。


わたし達は安易な繁殖の結果の不幸な犬をたくさん見てきています。
せっかく命を授かった子達に対して最後まで責任が取れないなら
どうか増やさないでください。

犬を育てるという覚悟、責任、安易な繁殖の恐ろしさについて
もう一度よく考えてください。

残された親犬たちだけはしっかりと責任もって
飼い主ご家族に飼って頂きたいと願うばかりです。



marubo110203.jpg

私たちの手元にある生前のマルボの写真はこれだけです。

この世に生を受けてたった2ヵ月なのに
鼻からチューブを入れられ、
酸素ボンベをつけたマルボの写真しかないのです。


せめて今は痛みも苦しみも寒さも無い場所で
兄弟仲良く安らかに眠ってください。
次に生まれてくるときは誕生前から楽しみにしてくれている
そんな家族のもとに生まれて欲しい。



最後になりましたが、マルボたちのために奔走いただいた
皆さまに心から感謝いたします。




BCFへのお問い合わせはこちらへ。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

【緊急!】愛知県でベルちゃんを探しています!

bell.jpg

詳しくはここをクリック!

*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 
新しい飼い主さま募集中です!

保護犬No.29 【リアン】

Li110106.jpg

性別: メス
年齢: 1歳(2009年生まれ)
体重: 22.5キロ(要ダイエット)
健康: ワクチン3回接種済み 狂犬病予防接種済み

詳しくはここをクリック!


保護犬No.32 【マルシェ】

marmini0131.jpg

性別 メス
体重 11キロ
フィラリア 陽性

詳しくはここをクリック!

 
*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

お知らせ

BCFのツイッターのアカウントを作りました。
↓  ↓  ↓
http://twitter.com/bcfreak

広報活動やリアルタイムの迷子捜索や里親募集など
情報発信、情報収集の場として広く活用していきたいと思います。

ツイッターのアカウントをお持ちの方は、ぜひフォローをお願いします。


*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

logo.jpg

悲しいことに不幸なボーダーコリーたちは他にもたくさんいます。
BCFではレスキューが続いており、
これからも1頭でも多くのボーダーコリーを救うために
ほんの少しのご協力をお願いします。

ご支援はこちらまでよろしくお願いします。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   * 

***お願い***
メールを送信後、3日以上経ってもBCFより返事がない場合は、
迷子メールの可能性もあります。
お手数ですが、再度ご連絡いただきますようお願いいたします。

スポンサーサイト