- comments
- trackbacks

ジャックは一般家庭での預かり、

再譲渡は不可能と判断したため

飼い主に返還しました。



Border Collie Freak!
スポンサーサイト
- comments
- trackbacks

無事に終わりました。



病院の診察台にあがるのは大キライ。

よくがんばったね。

もう(なるべく)嫌なことはしないから笑って暮らそう!
- comments
- trackbacks

9月26日。
飼い主の飼育困難により、BCFにて引取りました。



ジャック自身に放棄される原因はありません。
飼い主側の無責任な事情です。

中型犬は15年前後生きます。
そして、ボーダーコリーという犬種は
多くの運動量を必要とし、
飼い主と信頼関係を築くために
深いコミュニケーションを取る必要があります。

それが出来ないのなら、最初から迎えないで下さい。
安易に迎えた結果が飼育放棄に繋がります。

ジャックを飼育放棄したのは、2度目の飼い主なので
正確な年齢は解りませんが、推定8歳前後だと思われます。

お顔も足も大きくて可愛い男の子です。


名前 ジャック
性別 オス
体重 19.96キロ
年齢 8歳(推定)
健康 良好

フィラリア(ー)
9種混合ワクチン済み
去勢手術予定


経過観察後、新しい家族の募集を
開始しますのですこしお時間をいただきます。


BCFへのお問い合わせは
→info@bcf-w.com